サクラや悪質業者が運営する逆援サイトに注意しましょう

逆援は男性ならば一度は体験したい関係といえます。セックスができる上、お金まで貰える。性欲と金銭欲という大きな2つの欲求を満たすことができるため、当然といえば当然です。こういった欲が高まる場では、それを悪用して他人を騙し金銭を得ようとする悪質業者が存在するもの。ここでは悪質サイトの特徴やサクラについて紹介します。

悪質な逆援サイトにお金を取られるだけ取られてしまう

逆援はセックスにプラスしてお金が貰える関係です。しかしサクラなどを使っている悪質な逆援サイトやアプリを利用してしまうと、ただただ利用料金を取られるだけで一向に逆援の関係を築くことができなくなります。

サクラは出会い系サイトに存在するサクラと同様で甘い誘い文句を餌にユーザーを騙し、利用料金を搾取していくのです。サクラは優良サイトに存在する「業者」とは違いサイトが給料を支払って雇用している正真正銘の詐欺師です。

サクラが存在しているサイトは、最初からユーザーに何かしらの利益をもたらそうとは思っていない詐欺集団が運営をしており、完全な悪質業者になりますから、登録をすると最後。自分が望んでいるような性欲や金銭欲の解消は絶対に出来ないと考えましょう。

逆援サイトでのサクラの見分け方は?

逆援を餌に悪質サイトに誘導する業者は沢山存在します。サクラはとにかく話が回りくどく、雑談などには積極的に応じるものの具体的な話になると途端に消極的になります。

アポイントの約束などもしますが、「生理が来た」「仕事が入った」などといかにも嘘臭い言い訳をしては約束を先延ばしにしたり、すっぽかしなどを繰り返します。最初は「これから会おう」と積極的でも、なんだかんだと理由をつけては先伸ばしにするのが典型的なサクラのやり口です。

プロフも掲示版も何もアクションを起こしていない内から女性ユーザーからバンバンとメールが送られてくるサイトは確実にサクラを雇った悪質サイトになりますから、基本的には登録してから数日、何もせずに放置をし様子を伺いましょう。

そこで何もアクションがなければ、業者は存在するでしょうが少なくてもサクラを雇って暴利を得ようとしているような劣悪サイトではないと判断できます。

冷静に見極めることが大事

性欲や金銭欲などの高い欲求が絡むと普段は冷静な人間でも、視野が狭くなってしまい、まんまと騙されてしまうことになってしまいます。欲が絡んできているからこそ、いつも以上に慎重に冷静に判断をすることが重要です。

関連記事はこちら