金額までは決まっていない

逆援助交際の事を知っているとは思いますが、金額の事まで知っていますか?実は金額までは決まっていないのです。相場があるのかどうかわかりません。一応、逆援助交際はお互いに契約をする関係ですから、商談みたいなものがあれば別ですけどね。お金をくれる女性もいれば、品物をくれる女性もいると言います。

男性が女性にどれだけのサービスをして、女性が満足感を持つことができたか?それがお金に反映されるのではないでしょうか?つまり、女性の満足度次第と言う事になると思います。人によっては、時給制をとっている逆援助交際もあります。

たとえば2時間で○万円とかね(笑)この金額も女性が決めるのですからね。でも、事前に時給制だと分かっているだけでもいいですね。セレブな女性と逆援助交際をした場合は、時給が5万円だったりもします。2時間サービスをしたなら10万円になりますね。

さて、サービスと言うアバウトな表現をしてきましたが、女性がどのような要求をしてくるのか?それも分からないのです。だから、相手によってどのようなサービスが必要なのか?はっきりと分からないのです。SM希望者だっているでしょうしね。何をすれば女性が満足をするのか?どのような要求をされるのか?決まっていないですしね(笑)

ホテル代や食事代は女性が負担してくれるとしても、「本来の報酬はいくら?」と思ってしまうものです。最悪な場合は、相手の女性が「なによ?こんなの少しもよくないわ」と言ったとします。報酬はないかも知れませんよ。
最初にお金の話はしにくいものです。ですから行為を終えた後で「いくらもらえるのかな?」と思いきや、「不満よ」と言われたりして・。非常に女性次第と言えませんか?「いくらかわからないけど・・もらえるだけでいいよ」と思っている人は少ないと思いますけどね。

女性もその点をハッキリしてあげて欲しいと、陰ながら思ってしまうものです(笑)報酬額も女性の要求内容もすべて女性次第だ。と言うのが逆援助交際なのではないでしょうか?楽しみと言えば楽しみなのかも知れませんけど・。